凶悪犯罪に備えて

防犯カメラ

皆さんの住んでいるところには防犯カメラはついていますか。
最近世間を騒がせている犯罪を見るとその多くが以前に比べて凶悪化しているのに加え、その犯罪手口が巧妙化していることに気づかされます。
その理由はインターネットの普及であり、他人が他人に対して無関心となり、おのが事しか考えられなくなっている現代の風潮も関係しているのではないでしょうか。
インターネットの普及は様々な情報を調べることが出来る上に、身分を特定せず、顔も見せずに相手と連絡が出来る、または情報を垣間見ることが出来る、そんな仕組みがこのような犯罪の一端を担っているとも言えます。
しかしながら、そのような状況とは言えども自分の身は自分で守らなければならない時代になって来ていることは事実です。
その方法の一つとして挙げられるのが防犯カメラです。
最近ではダミーによる防犯カメラもありますが、機能としてしっかりと録画が出来るものを用意することが重要です。
最近では、凶悪犯罪や失踪事件などが繁華街やショッピングセンター、その他至る所に設置されている防犯カメラの録画映像から容疑者や被害者を割出し、事件解決に繋がったというケースが多数出てきています。
そのため、これらの設置を検討する自治体が増えてきています。
大きく分けるとビルや施設、そしてこのような街の中につけるもの、店舗やオフィスにつけるもの、そして個人の家や集合住宅と多くのところで需要が出ています。
防犯カメラはメーカーによる純正から工務店や専用工場にて汎用品を販売するところと指定によるオーダーメードがあります。
マンションや一軒家のものであれば汎用品で賄えますが、公官庁や大きなオフィスになると解像度や撮影範囲、明るさ、そして録画時間など多くの指定が入り、それらの基準をクリアする仕様にしなければなりません。
これから起こり得る事件に備えて、家庭内でも防犯設備の一環としてカメラの設置を考えてみては如何でしょうか。

オススメリンク

カメラ

種類について

防犯カメラには、いくつかの種類がありその種類によって効果も異…Read more
壁にカメラ

設置のポイント

防犯対策として、今日では様々な方法がある。その中でも特に効果…Read more
建物にカメラ

設置による心の安心と隙

防犯カメラの映像により、解決した事件は数多くあります。駐車場…Read more

関連リンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031